当院自慢の技工士を紹介します

院内技工士 村中 幸徳院内技工士
丁寧な仕事が自慢のベテラン院内技工士です。患者さまに少しでも早く技工物をお渡しできるように、休日出勤をすることもある勤勉な技工士です。
被せ物(クラウン)から差し歯、義歯など幅広く熟練の腕を生かした技工物を丁寧に作っています。
後輩の技工士の指導的立場で頑張ってくれています。


院内技工士 池本 みどり院内技工士
患者さまに触れる機会も多い、細やかな気遣いのできる女性の歯科技工士です。院内の状況を的確に把握し、臨機応変に動いてくれています。短時間できれいな仮の歯を作ったり、さまざまな調整を行ったりと、技工士の技術を最大限に活かしてくれています。

患者さまの近くで、満足度につながる技術を提供してくれる頼もしいスタッフです。

院内技工士 𠮷田 優香院内技工士
患者様に満足していただけるように、手際よく、装着感の良い義歯を作ってくれます。ひと時の間も入れ歯がないと困られる方など、お預かりする時間を最小限にするために、急ぎの仕事も的確に対応しています。

「朝預かった入れ歯を夕方にお返しする」手際の良さなど、当院自慢の技工物は彼女なしでは考えられません。

院外技工士 加藤 惣一院内技工士
開業以来30年以上にわたり、保険外診療の外注技工をお願いしています。主にセラミック中心の審美歯科の被せ物を担当。外注とはいえ、電話1本ですぐに飛んできてくれ、当院の患者さまにもおなじみの技工士です。対応が素早く、優れた技術をもち、1つひとつの仕事に最大限の努力を傾けてくれます。当院が得意とする審美歯科補綴において、彼の存在は欠かせません。

ご予約はこちら 初診の方はこちら 通院中の方はこちら 予約受付について