歯ぎしりの治療法

歯ぎしり治療としては、少し削って噛み合わせの調整をしたり、樹脂製のマウスピースのようなものをお口の中に入れて歯のこすり合わせを防止したりします。少なくとも、迷惑な音を消すことはマウスピース(ナイトガード)で十分対処できますし、歯にかかる負担を軽減することもできます

ただ、歯ぎしりの原因はストレスである可能性が高いため、ストレスを軽減することが最も重要です。治療法としては、就寝前に自己暗示をかけたり精神安定剤や漢方薬を服用したりする方法などがありますが、一般的な歯科医院ではほとんど行っていません。

当院では歯ぎしりの治療も積極的に行っています。歯ぎしりでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

まずは、お悩みをご相談ください

ご予約はこちら 初診の方はこちら 通院中の方はこちら 予約受付について