歯科と民藝、どちらにも全力を注ぐ

院長あいさつ昭和57年に鳥取に帰り、吉田医院の横で開業しました。父たちの地域に根差した精神を継ぎ、患者さまにいかに喜んで通院していただくかに悩みながら、スタッフと共に日々努力してまいりました。

歯科は「痛い」「怖い」などマイナスイメージが強く、健康と美しい口元の回復がいかにみなさまの喜びにつながるか、長い間丁寧に地道に診療してきたことが浸透してきたと思っています。これは、患者さまとの信頼関係を築いてこそだと思います。気楽に来院できる医院でありたいと思います。

お口の中の疾患、審美のさまざまなお悩みの解決のため、ご相談にものります。難しい症例については、惜しみなくその専門の先生も紹介させていただいています。最近では、歯科治療以外の健全者の方の健康維持、予防、審美にも積極的に取り組んでいます。

今後もみなさまにとってベストな歯科医院であり続け、また文化面では「民藝館長」として頑張っていきたいと思います。

まずは、お悩みをご相談ください

ご予約はこちら 初診の方はこちら 通院中の方はこちら 予約受付について